遊び方(6) - レベルアップ

いつレベルアップを行うか

レベルアップを行う頻度、タイミングは、キャンペーンの長さ、およびGMの好みで調節してください。

レベルアップの速さは、ルールで規定すべきものではないと考えます。以下の指針を参考にしてください。

単発シナリオ、またはごく短いキャンペーンシナリオの場合

だいたい3セッション程度で終わるキャンペーンの場合です。

この場合は、ザコ悪魔も含め、戦闘のたびにレベルアップ処理を行ってもよいでしょう。

短期〜中期キャンペーンシナリオの場合

だいたい10セッション未満で終わるキャンペーンの場合です。

この場合は、ペルソナ使いを一人倒すたびにレベルアップ処理を行うのがよいでしょう。

長期キャンペーンシナリオの場合

20セッション以上に及ぶような長大なキャンペーンの場合です。

この場合は、各シナリオ終了のたびに1度だけレベルアップ処理を行うのがよいでしょう。

さらに、シナリオで登場した、倒すべき敵ペルソナ使いのうち、最強のもののレベルを、その回のレベルアップの成長上限としてもかまいません。上限を超えた分はムダになります。

レベルアップ手順

山札からカードを1枚引いてください。

このカードのスートに対応する属性のペルソナのレベルが、このカードの数値分だけ上昇します。

対応する属性のペルソナを持っていない場合は、引き直してください。幸運にもJOKERを引いた場合は、好きな属性を選んで15レベルアップできます。

ルールでは、レベルに上限は設けません。3ケタのレベルに違和感を覚えるなら、選択ルールとして、レベル99を上限としてもかまいません。

レベルアップ手順はこれだけです。

ペルソナ名変更

ペルソナのレベルが上がったら、それはペルソナが「成長した」のではなく、より高位のペルソナに「入れ替わった」と考えてもかまいません。どちらにするかはプレイヤーの任意です。

「入れ替わった」とするなら、新たなペルソナに適切な名前を与えてください。原作ゲームの公式ガイドブックなどを参考にしてください。

「成長」には、上限はないものとします。初期状態で精霊5レベルだったペルソナ「ピクシー」が、レベルアップによって精霊99レベルに成長しても全く問題ありません。きっと潜在復活を繰り返したのでしょう(死)。

移動